屋外広告事例 屋外広告は、屋外を通行する歩行者や車・電車などで移動中の人を訴求するための広告
です。 屋外広告の大きな特徴は、一定の場所に継続して掲出することで反復訴求の効果を
見込めることです。

インター・プロデュースではデザインから施工、メンテナンスまで、一貫したご提案を
行っております。

屋外広告 詳細

概要 媒体名称:渋谷ちとせ会館(ちとせ会館)ビルボード
広告面サイズ H:8,000mm×W:10,000mm (80m2)   ※屋外広告条例範囲内で、サイズ変更可能
サーキュレーション 最寄駅:JR渋谷駅    訴求対象:歩行者(平日2.5万人、休日3.5万人)
仕様 グラフィックシートを壁面に直接貼り  ※夜間照明付き
安全対策 雨、強風など天候により掲出作業が出来ない場合があり、その場合掲出日が遅れることもあります。
掲出期間中、天候によっては台風や突風が予想され、シートの破損落下の危険性が想定される場合、
広告幕を一時的に撤去することがあります。
掲載期間及び掲出料 14日間:¥4,500,000(税別)  ※媒体料、制作・取付・撤去及び各種許可申請費用を含む。

屋外広告 現地地図

渋谷ちとせ会館(ちとせ会館)ビルボード
  東京都渋谷区宇田川町13-8 渋谷ちとせ会館